ウルトラFXでは、複数の提携カバー先金融機関が提示するレートの中から最良のレートを採用することで
低スプレッドを追求したプライス提示が可能となっています。

そのため、場合によっては買値より売値が高くなりスプレッドがマイナスになる瞬間もあります。

また、世界を代表する銀行などの金融機関から直接提示されるプライスを採用しているので、
取引頻度が多いお客さまにも安心してお取引いただける商品です。

※セントラル短資FXホームページより抜粋

 

私もFXを始めた10年前真っ先に作った口座でしたが、
日本国内ではほとんど採用されていないNDD方式であることを知ったのは実は最近の事です。

もし今お使いのFX会社が自分に不利なレートを提供していると思われる場合、
NDD方式を採用しているFX会社も検討されてみてはいかがでしょうか?


ウルトラFX

最低取引通貨単位が5万⇒1万通貨となり益々使いやすくなりました!

ウルトラFX ウルトラFX
インターバンク直結型取引(NDD方式)で安心!