頭では分かってるけど損切りが出来ないという方も多いのではないでしょうか?

私も勝てるようになるまで「待てば戻る」という考え方の一人でした。
昨日のロンドンタイムからのユーロ上げにも昔の私だったら間違いなくショートを持ち続けて「おはぎゃー」になっていたと思います(笑)

でも今朝は持っていません。自分の相場感的にはユーロはまだ下がると思っていますが、
何度も踏み上げられた経験が一時撤退をさせたのです。

撤退した事によってユーロショートで得た利益は守られています。
さらにポジションがない事によってチャンスをみてまた売り込めるのです。

損切りの最大のメリットは機会の創出だと私は考えます。

勉強会・交流会スケジュールは → こちらです。