アベノミクスで急にFX人気が高まっているようですが、別に我々のトレード法にほとんど変化はありません。
週刊エコノミストの取材の時もお話しているので没になるかも・・・^^;)

結局は必ずストップを置いて流れについていけば問題ないのです。
ただ、こういう大相場になれば逆張り(ショート)は損切りも利確もタイトにする必要があります。
少し下がっただけで新規参入者が買いを入れてきますし、私のようにお宝ポジション保持者は手放さない(笑)のでなかなか崩れないわけです。

ですからアベノミクスだからといって私の収入が劇的に増えているわけではなく、毎月の収入に大きな変化はありません。
あえて言えば、裁量トレード益よりも含み益の方が大きくなっている・・・
ただそれだけなのです。

勉強会・交流会の最新情報は → こちらへどうぞ。